6月から取り巻く環境が激変したMNP。

 

 

できれば3月、遅くとも5月にはケリをつけないといけなかったわけで、

 

 

3月にMNP教材を発売したときにも

 

 

そのことを購入者にサポートを通してずっと繰り返し伝えてきました。

 

 

 

 

 

 

ところが最近になって、

 

 

「今からラー油さんのMNP教材を買って稼ぐことはできますか?」

 

 

という質問を受けることがあります。

 

 

 

 

 

 

率直に言えば、

 

 

「今からやるのはオススメしない」

 

 

がその答えです。

 

 

 

 

 

 

なので購入希望者は現時点ではこちらからお断りしています。

 

 

 

 

 

というか、3月と今月では

 

 

東京ディズニーランドと奈良ドリームランド(何それ)ぐらいの

 

 

違いがあります。

 

 

 

 

 

 

絶対儲からないわけでもないんですが、

 

 

今から始めるのは非常に複雑な上にリターンが少ない。

 

 

 

 

 

そもそも、

 

 

以前儲かっていた手法を

 

 

旬が過ぎてから手がける、というのは

 

 

儲からないばかりでなく

 

 

アンチビジネスそのものであると言うことができるでしょう。

 

【奥さん、旬はこれからですよ】

ビジネスにはどんなものでも旬・トレンドが存在します。

 

 

外食産業なんかは特にそれが激しい業種です。

 

 

たとえば今からつけ麺屋を出しても人気はタカが知れています。

 

 

今から出店した店を見たら、

 

 

センスないなーって思うでしょう?w

 

 

 

 

 

一方、今とにかくよく聞くのはタピオカ屋の出店でしょうか。

 

 

もう第何次ブームか知りませんが、

 

 

 

これもしばらくすると収束してしまうわけです。

 

 

 

 

 

だからできるだけブーム早期に低コストで出店して、

 

 

 

 

 

流行が終わるまでに

 

 

さっさと稼ぎ切ることが大事になります。

 

 

仕掛け側もそれを分かっているから

 

 

焦ってタピオカ屋を作っているわけです。

 

 

 

 

 

 

ビジネスというのは

 

 

「トレンドに乗る行為そのもの」

 

 

ということを理解しているからです。

 

【今から教材を買ってまでやるのはセンスがない】

そもそもブームに乗らないとどんな商売も利益が出ません。

 

 

株式トレードもFXも、そう。

 

 

不動産も中古車も、そう。

 

 

転売も情報発信も、そう。

 

 

トレンドに乗って稼ぐのが王道であり、

 

 

トレンド以外で爆発的に稼ぐことは困難です。

 

 

 

 

 

 

MNPも今のところは旬が過ぎた状態です。

 

 

今やるぐらいなら、3月の時点で決断しなければならなかった。

 

 

以前儲かっていた手法を

 

 

旬が過ぎてから手がける、というのは

 

 

 

 

 

 

儲からないばかりでなく

 

 

アンチビジネスそのものである

 

 

今から教材を買ってまでやるのは

 

 

つけ麺屋を今から開店するぐらいセンスがないと言えるでしょう。