情報発信者の中には金持ち感を演出する方がおられます。

 

 

やれこんな高級料理を食べた

 

 

やれこんな高いクルマに乗ってる

 

 

やれこんな女を連れている

 

 

俺の情報を買えばこんな人生が待ってるZE!

 

 

 

 

 

 

 

という演出なんでしょうけど、

 

 

これ、ひたすら

 

 

バカバカしいなと思いませんか?

 

 

 

 

本当にお金を持っている人はカンタンには生活レベルを上げません。

 

 

少なくとも持ち物や食べ物や女でステータスを誇示したりしません。

 

 

マジメとか不真面目とかそういう問題ではなく、

 

 

持ち物なんてのはビジネスの単なる副賞にすぎず

 

そこを誇っているようではビジネスのレベルが知れるからです。

 

【奥さん、不真面目すぎませんか】

僕がトレードを本気でやっていた時、

 

 

周りに株長者やFX長者と呼ばれるカリスマがたくさんいました。

 

 

 

 

 

 

 

その株長者の一人が、

 

 

自販機でジュースを買おうとした知人に

 

 

「そんなだから小銭しか稼げないんだ」

 

 

ってその場で注意していたんですよ。

 

 

 

 

 

小銭って言っても数千万円稼いでる方なんですけどねw

 

 

株長者いわく、

 

 

 

 

「神は細部に宿るって言うだろ?飲み放題の店を出て

 

自販機でジュースを買うとか馬鹿げてるにもほどがある。

 

 

その緩んだ気持ちが必ずいつか命取りになるからな」

 

 

 

 

 

お金を今いくら持っているとかどれだけ稼いでいるとか関係ない。

 

 

その目線や姿勢をこそ大事にしてるんだなと思いました。

 

【大切なのはお金に対する謙虚さ】

かく言う僕も、

 

 

所持品はできるだけシンプルにするよう心がけています。

 

 

 

 

 

 

持ち家は普通のマンションだし

 

 

自家用車も社用車も軽自動車だし

 

 

服も楽天アベニューです(笑うとこ

 

 

 

 

 

僕が生活を簡素にする理由はただ一つ。

 

 

 

 

 

 

できるだけ生活レベルをシンプルにしておけば、

 

 

本気でやばくなったときに耐えられる可能性が高いからです。

 

 

 

 

 

僕が株で破産したときは、

 

 

生活レベルを上げすぎて痛恨の一撃を食らいました。

 

 

 

 

 

 

月に100万とか平気で使ってましたし、

 

 

その生活を維持したいと思う気持ちが破産を招く一因にもなりました。

 

 

稼ぐようになって生活レベルを上げるのはただの小金持ち

 

 

 

 

 

 

本当に大切なのは

 

 

自販機のジュース一本すらケチる

 

 

そんなお金に対する謙虚さではないのかと思うのです。