今朝、体重計に乗ってみたら-10kgまで体重が落ちていました。

 

 

 

 

まあ元が元なんでまだ折り返し地点なわけですが、

 

 

2ヶ月で達成したのはけっこう早いペースかと思います。

 

 

 

 

相変わらず食事制限とスクワットしかやってないわけですが、

 

 

もう一つ僕がやっているのが「自己催眠による暗示」です。

 

 

 

 

 

自己催眠状態に持っていって自分に暗示をかけるわけですよ。

 

 

「僕はもう痩せている」

 

「おなかが空かなくなる」

 

「お酒が飲みたくない」

 

こんな感じなことを延々刷り込んでいくわけです。

 

 

 

 

 

 

で、それって効くの?って聞かれたら

 

 

「たぶん自己催眠自体は効いてない」

 

 

と即答しますw

 

 

 

 

 

 

結局、意識的に無理やりコントロールしてる感は絶対あるし。

 

 

でもこれを繰り返し繰り返ししつこくやってると、

 

だんだん変わってくるんですよ。

 

 

 

 

そのうち潜在意識が騙されて、

 

 

自己暗示の内容の通りにだんだん思うようになってくるんです。

 

 

「自分はもう痩せてる人間なんだ」って。

 

【奥さん、催眠術試させてください】

たとえば、

 

 

催眠術を使って相手を意のままに操る!

 

 

みたいなことは不可能なんですよね。

 

 

 

 

 

犬やネコだって思い通りに行動させることができないのに

 

 

思考のある人間サマをラジコンみたいに思い通りに操ることはできません。

 

 

 

 

 

でも、思考の誘導はできるんですよ。

 

 

繰り返し繰り返し

 

 

少しずつ同じ思考を刷り込んでいくことで

 

 

だんだん考えが変わっていきます。

 

 

 

 

 

たとえばビットコインとかだって最初はナニソレ?と思っても、

 

 

毎日上がっている、儲かっていると聞く度に少しずつ興味が湧くでしょう?

 

 

 

 

 

いわゆるザイオンス効果と呼ばれるものですが、

 

 

そうやって少しずつ人間の心理は変化していくものです。

 

 

あなたが思ってるよりもずっと心なんていい加減なんですよw

 

【自己暗示は繰り返しのほうが遥かに重要】

自己暗示は、それ自体の効果よりその繰り返しのほうが遥かに重要になります。

 

 

自己暗示を繰り返すことで

 

 

しまいには、自分が暗示にかかっているのではないか?と思いこむわけです。

 

 

 

 

 

そうやって繰り返していくうちに、

 

 

体重が減ってきたり

 

 

稼げるようになってきたり

 

 

そういう変化が起こってくるんです。

 

 

 

 

 

これをある方に話したら

 

 

「そんなことまでして変わりたいと思わない」

 

 

って言われましたけどねw

 

 

 

 

 

自分なりの方法で成功できないから

 

 

お金を出して何かを買ったり

 

 

高いセミナーを受けたり

 

 

そういうことをしている割には

 

 

自分のスタイルを捨てきれないようで何がしたいのか僕にはまったく不明です。

 

 

 

 

 

 

それこそ

 

 

「自分は絶対に成功できない」

 

 

という自己暗示でもかけ続けているのではないか?

 

 

そう思われてならないんですけどねw