先回のお話しでは

 

 

「生活費にお金を払うのはバカ」

 

 

というお話をしたわけですが、

 

 

今日はそれと同じぐらい、大切な話です。

 

 

 

「生活をポイントに合わせて暮らす」

 

 

 

ということの重要性です。

 

 

 

 

たとえばあなたは「使うコンビニ」を選ぶのに何を基準にしていますか?

 

 

 

場所が便利だから とか

 

 

売っているスイーツが好み とか

 

 

店員が超むかつくから使わない とか

 

 

そういうなんとなくの選択肢でお店を選んでいると思うんです。

 

 

 

 

ポイントで生活するというのは

 

 

そういうなんとなくの理由で選択したりなんかはしません。

 

 

ローソンはdポイントが

 

 

ファミマはTポイントが

 

 

それぞれ使えるから行こう。

 

 

セブンはナナコしか使えないからやめよう。

 

 

 

 

コンビニだけじゃない。

 

 

使うスーパーも、ドラッグストアも

 

 

旅行も、外食も、スマホ、光熱費も

 

 

すべての利用先はポイントで決まるんです。

 

 

 

 

 

 

ポイントだけで生活するというのは

 

 

「自分自信の意識改革」

 

 

が何よりも大切なんです。

 

【奥さん、旦那だけで生きていけますか】

こないだTVを観ていたら

 

 

「貧困家庭の実情ドキュメント」

 

 

なるものをやっていたいんですよ。

 

 

 

なんかシングルマザーで

 

 

生活費が苦しいとか言って

 

 

いろいろ泣き言を言っているんですが

 

 

なんか親子とも最新式のiPhoneなんぞ使っていて

 

 

そりゃ、お金残らないよねっていう。

 

 

 

 

一ヶ月に一台につき1万円以上も

 

 

ケータイにお金を払っていたら、

 

 

そりゃ貧乏にもなります。

 

 

 

 

僕なんて夫婦ともに楽天モバイルで月に2台で4000円しか払ってませんし、

 

 

これを楽天カードで決済し、

 

 

楽天銀行引き落としにして

 

 

さらにポイントアップになるわけです。

 

 

 

こういう一つひとつが重なって大きな貧富の差になっていくんでしょう。

 

【あなたの知識と意識があなたの生活を豊かにする】

結局貧しい人は思考が貧しいからより貧しくなるのです。

 

 

賢く暮らす知識を知らないし

 

 

知ってそれに合わせようともしない

 

 

本当にポイントで豊かに暮らしたいなら

 

 

 

 

やることはたったふたつです。

 

 

ポイントをたくさん稼ぐ方法を知ること。

 

 

生活自体をポイントに合わせる感覚を身につけること。

 

 

それだけであなたの生活は大きく変化することでしょう。

 

 

あなたの知識と意識があなたの生活を豊かにするのです。