タイトルの言葉はそもそも

僕がずっとそう言ってたんですよ。

 

 

マケプレやebayで高く売れるのに

 

何が悲しくて安い買取業者に
流さなきゃいけないの? と。

 

 

でもよーく考えてみると
実はそんなことはないよね、
ということに気づくわけです。

 

 

特に「三大無い」と呼ばれる

3つの要素がない場合は

確実にそうだと言えるでしょう。

 

 

三大無いとは

 

「資金がない」

 

「時間がない」

 

「場所がない」

 

この三つの「ない」のことです。

 

 

あなたはどうですか?

すべて充分に確保できていますか?

 

【奥さん実は・・・なかったんですね】

たとえば資金がない場合。

 

手持ちの資金が10万円しかないなら、

クレカは100万円の枠があっても

全部使えますか?w

 

 

Amazon販売でそんなことをしたら、

アカウントに真贋か調査が入って

入金がちょっと遅れただけで破綻です。

 

 

でも買取業者は違う。

 

たとえクレカをパンパンに回しても、

確実に即金で入金がされます。

 

 

真贋とかおかしな理由で

入金が遅れたりしないので、

 

余裕をもってクレカをフル回転で

活用することが可能になります。

 

 

細かい計算は抜きにして、

 

 

10万円を利益率の高いマケプレで

なんとか販売していくのと

 

100万円を利益率の低い買取業者で

グルグル回転させるのとでは

 

 

どっちが利益額が大きくなるでしょうか。

 

【買取店を利用したメリット】

現金さえ回せていれば、

クレカ枠なんて前入金すれば

いくらでも回復しますので、

 

 

100万と言わず、

300万でも500万でも回せます。

 

 

何が何でもAmazon販売にのみに

こだわっていれば

 

 

アカウント停止などの事故がなくても

 

最大で3週間ぐらいの振り込み期間が

ボディーブローのように効いてきます。

 

 

現金は血液といっしょです。

流れる量が少なければ、

それだけ運動ができなくなります。

 

 

現金の流れが悪くなれば当然、

売上と利益が小さくなります。

 

 

物販の本質とは

 

 

多量のお金とモノを回すために

どのような仕組みを作れるか

 

 

そこに尽きます。

 

 

 

利益率にこだわるあまり

その本質から遠ざかるのは

最終的に得る利益を減らすでしょう。

 

 

改めて買取店を利用した

血液=現金の量を増やす手法を

見直すべきではないでしょうか。

 

 

 

次の話題は

「FBAは時間の節約!・・・それ本当?」

という内容でお届けいたします。