先日のメルマガで

 

 

素人はビットコインで絶対勝てない

 

 

ということを話しましたが

 

 

いくつか反論のメッセージをいただいたのでここに訂正いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ビットコインが1000万円になろうと1億円になろうと素人は勝てない」

 

 

このように書き換えておきます。

 

 

 

 

僕の中途半端な表記で勘違いさせてしまった方ごめんなさいね。

 

 

 

 

 

 

 

以前、僕にかみつきまくってきたWoトー君も今ごろ元気にしてるかな?

 

 

 

短期間で3倍にも上がったコインに今さら乗せられるその思考こそ、

 

投機で稼げる資格のない証拠です。

 

【奥さん、僕にその資格はありますか】

なんでビットコインが1億円になっても素人は稼げないのか?

 

 

それは、相場のメカニズムが素人が残るのを許さないからです。

 

 

 

 

 

 

ビットコインは高値の250万円から、

 

 

安値の35万円ぐらいまで

 

 

だいたい85%下落しています。

 

 

 

 

 

 

 

まともな神経をしていたらこの下落を耐えることはできません。

 

 

 

出来高をよく見てみると相当数が40万円付近で投げられています。

 

 

 

 

 

 

 

素人のほとんどが大底付近であきらめたということです。

 

 

 

 

今後ビットコインが1000万円や1億円になると仮定しても、

 

 

 

こうやって激しく参加者を揺さぶりながら上がっていくんです。

 

 

 

 

 

 

 

なぜそう言い切れるかというと、

 

 

 

 

 

相場の本質とは揺さぶって素人を振るい落とし

 

 

高くなったところで再参加させるその養分をエサにしているからです。

 

【相場は後にならないと分からない】

だったら提督はビットコインは絶対買うなって言うのね?

 

 

 

そう言われそうですが、そんなことは言いません。

 

 

 

 

 

 

昨日も言いましたが

 

 

上がるか下がるかなんてのは後にならないと分からないことです。

 

 

 

 

 

それでも、大衆があきらめた40万円の安値では買わず、

 

 

大衆が騒ぎ出した100万円の高値になってから買うのは

 

 

あまりにもセンスがなさすぎる。

 

 

 

 

 

 

 

そんなことではこれから振り落としに必ず遭うし、

 

 

その度に相場の養分としておいしく食われるだけですよ?

 

 

 

 

 

 

 

買うなら買うで

 

 

せめて次の振り落としを待って少しずつ仕掛けていくか、

 

 

 

 

もし振り落としがなかったら潔く見送るか

 

 

せめてそれぐらいの冷静さは必要です。

 

 

 

 

 

 

 

それもわからないなら勝手に飛び込んで死ねばいいと思いますよ♪

 

 

 

そうやって前回の狂乱でも多くの方が大金を失ったわけですが、

 

 

まあ、大衆がいくらお金を失おうと、僕には関係のないことです^^