ビットコインがまたしても100万を突破して話題になっています。

 

 

特に昨日今日は元気がよくてドカンと上がっていますね^^

 

 

 

 

 

 

情報発信者は水を得た魚のように、

 

 

「やっぱりきたビットコイン!」

 

 

「今度こそ億り人!!」

 

 

と騒ぎ始め、心中穏やかでない方も多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

まあ、なんでもいいんですが僕からひとことだけ言わせてください。

 

 

「今さらビットコイン買うなら、40万円からいくらでも買えたやん」と。

 

【奥さん、いくらで買えますか?】

人間の記憶はいい加減なので先回のビットコイン騒動のことを

 

 

忘れている方も多いと思います。

 

 

 

 

1年半前の狂乱の祭りを改めて思い出してみましょうか。

 

 

 

 

 

 

 

「100万も200万も通過点!仮想通貨をやらないヤツはアホ!」

 

「仮想通貨で億り人量産!とにかく信じてコインを買え!」

 

 

 

 

そんなキャッチコピーがそこら中に溢れていました。

 

 

 

 

 

さて、その結果はどうでしたか?

 

 

 

 

 

情報発信者が大騒ぎして買い煽ったときがド天井で、

 

誰も買えと言わなくなって静まり返ったときが大底でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、情報発信者などというのは調子よく上がったときに

 

 

「上がった上がった!」と騒ぎ調子悪く下がってくると

 

 

 

ダンマリと黙り込みを決め込むただの扇動屋に過ぎないのです。

 

 

【発信者の発信を見るのをやめたほうがいい】

僕は単なる結果論で

 

 

「40万円で買えたやん」と

 

 

言っているわけではありません。

 

 

40万円では買わなかったものを、

 

 

100万円になった今さら欲しがるのはどうしてかと聞いているんです。

 

 

 

 

 

 

 

トレード技術論で言えば、

 

 

 

ビットコインで買いポジションを建てる

 

 

ポートフォリオを組む予定なら40万円から上っていく段階で

 

 

少しずつ建玉を増やしていき、

 

 

ピラミッディングできたはずです。

 

 

 

 

 

 

 

それもできずに、

 

 

100万になってまた騒ぎ始めたから自分も一緒に群がるのでは、

 

 

先回の騒ぎと何一つ変わらず、またもや大損するだけです。

 

 

 

 

 

「じゃあ提督はビットコイン100万が天井だって言うわけね?」

 

 

と言われそうですがそんなことは一言も言ってません。

 

 

 

 

上がるか下がるかなんて後にならないとわからないし、

 

それを上がるだの下がるだの予想しているほうがおかしいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことより、もっと大切なことを言いたい。

 

 

 

今回100万に上がった大きな理由はあきらめた素人がほとんど死んで、

 

 

値動きが軽くなったからだからね?w

 

 

 

 

 

 

 

そんなことも分からない、

 

 

 

トレードの基礎もルールもなく資金管理もロスカットもできないような

 

 

 

ド素人の発信者や参加者が億り人とかただの笑い話にもならないからね?

 

 

 

 

 

1年半前も言いましたが、今回も同じことを言っておきます。

 

 

 

 

 

今また仮想通貨を買い煽る発信者の名前はよく覚えておいたほうがいいですよ?

 

 

 

 

トレードのことを知っていればただの詐欺師だし、

 

 

 

知らなければただのアホなので

 

 

 

今後一切その発信者の発信を見るのをやめたほうがいいでしょう。

 

 

 

 

僕が言いたいのは、それだけです。