よく言われる話ですが、

 

 

「遊びから得られる知識は大きい」

 

 

なんて聞くじゃないですか。

 

 

 

 

 

 

やれ海外に行って日本にはない視点を学べ、とか

 

 

やれたまには大枚はたいて豪華なホテルに宿泊しろ、とか

 

 

そういうことがまことしやかに語られるわけですが、

 

 

僕はあえて言いたいんですよ。

 

 

 

 

 

稼げないうちは余計なことをせずに一秒でも多く同じアウトプットしとけ」と。

 

 

他の方法や知識なんてのは稼げるようになってから

 

 

稼ぎを伸ばすためのもので、

 

 

 

 

 

まだちゃんと稼げていない人は

 

 

ひたすら同じ練習を繰り返す以外結果を出す方法はないんです。

 

【奥さん、まずは練習からしませんか】

僕がトレーダーを目指していたころ、

 

 

トレーニングの初期は本当に苦労に苦労をしました。

 

 

 

 

 

 

メンターからしっかり知識を教えられているのに

 

 

いつになってもどんなに努力しても勝てない。

 

 

「自分に合った他の勝てるやり方さえ知ったら僕もゼッタイ勝てるのに」

 

 

そう本気で考えていたんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

その有様を見て、メンターは僕にこう言いました。

 

 

「あのな。やり方さえ分かれば自分でも稼げると思ってるから

 

 

いつまでも稼げないんだろ。

 

 

 

 

 

例えば野茂のトルネード投法なんて誰でも投げ方知ってるけど、

 

 

お前にゼッタイできないだろ?

 

 

大事なのはやり方を知ることじゃない。

 

 

やり方なんて何でもいいんだ、

 

 

と気づくまで徹底的に基礎練習を繰り返すことだ。

 

 

それまで他の余計なことは一切やらなくていい」

 

 

 

 

 

 

その言葉がきっかけになって一つの手法に集中して取り組むようになり、

 

 

僕はトレードでもようやく勝てるようになりました。

 

【さまようノウハウコレクター】

稼げないと悩む方に限っていろんなことに手を出していたりします。

 

 

かつての僕のように、やり方さえ分かれば稼げる!

 

 

と信じているから。

 

 

 

 

 

 

正直、やり方なんてなんだっていいんですよ。

 

 

 

 

稼ぐための単なるきっかけに過ぎない。

 

 

僕がebay無在庫を最初に選んだのは単なるきっかけであって、

 

 

正解でもマル秘攻略法でもない。

 

 

 

 

 

 

 

きっかけをまともな稼ぎにするのは同じことの反復練習以外にありません。

 

 

それ以外のことはシャットダウンしていかに集中して取り組むか。

 

 

 

 

 

それが分からないと

 

 

いつまでも手法から手法を渡り歩く、

 

 

「さまようノウハウコレクター」

 

 

に成り果ててしまうでしょう。