コンサル生や読者の相談で、

 

 

「本業でのコミュニケーションに疲れたから仕事を辞めたい」

 

 

というものが度々あります。

 

 

 

 

 

職場の上司がどうの

 

 

同僚との関係がどうの

 

 

新人が、お局が、派遣がどうこうの

 

 

いろいろ不満が出てくるわけです。

 

 

 

 

 

 

分かります、分かりますよその辛さ。

 

 

僕だって長年パチンコ店で

 

 

きつい思いをして働いてきましたので。

 

 

僕はタバコも吸わなければ

 

 

パチンコもしなかったので、

 

 

会社ではとにかく浮いた存在でした。

 

 

 

 

 

 

でもだからこそあえて言いたいんです。

 

 

職場の人間とコミュニケーションも取れないようなヤツは、

 

 

専業とか無理だからやめとけ!

 

 

ということをです。

 

【奥さんコミュニケーションしましょう】

僕は何度も言ってる通り自他ともに認めるコミュ障です。

 

 

アスペとADHD持ちで基本的に場の空気が読めません。

 

 

 

 

 

おまけに子供のころの

 

 

エホバの英才教育が染み付いているので、

 

 

話し方や考え方がとにかく世間ズレしてるわけです。

 

 

 

 

 

 

初めてパチンコ店で働き始めて、本当に苦労しましたよ。

 

 

共通の話題が何もない。

 

 

 

 

 

 

 

何を話したらいいか分からないし、どう接していいかもわからない。

 

 

単なる挨拶ですら不自然感バリバリでしたからねw

 

 

そんな中、僕がどんなに相手とコミュニケーションに気を遣っても

 

 

ちっとも人間関係が上手くいかなかったわけですが、

 

 

一つだけ相手と友好な関係を築ける方法があったんです。

 

 

 

 

 

 

 

相手より出世して、偉くなることです。

 

 

イヤなやつがいたら、

 

 

そいつより偉くなって上から命令して黙らせる

 

 

 

 

 

 

 

これはどんな努力よりも効果があり、

 

 

僕が店長になってからはお店の中で逆らえる人はおらず、

 

 

おかげで人間関係のストレスからは開放されることになりました。

 

【利益を運んでくる人間が円滑に運ぶことができる】

上司がむかついて文句ばっかり言っているなら、

 

 

上司以上の成績を上げて黙らせればいいだけです。

 

 

 

 

 

 

どうせ物販の世界に入ったら

 

 

数字以外で相手に勝つ方法なんて存在しません。

 

 

それどころかより戦いは熾烈になる一方なんです。

 

 

 

 

 

 

知識と経験の上積みがあるすでに慣れた本業で勝てないのに、

 

 

これから勉強する副業で

 

 

経験も資金もあるライバルを相手に到底勝てるわけがないでしょう?

 

 

上司がイヤで会社を去った人には

 

 

ライバルがイヤで物販を去る結末があるだけ。

 

 

会社でも、起業ビジネスでも

 

 

コミュニケーション能力なんかにさしたる意味はないんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスのコミュニケーションは

 

 

より利益を運んでくる人間こそがもっとも円滑に運ぶことができる。

 

 

それを専業8年目の僕は身をもって痛感しています。

 

 

仲良しこよしのお友達なんかではないのです。